インターネットビジネス、紙媒体ビジネスを問わないノンジャンルのコラム。

グーグルVS中国、どこまで本気の争いなのか?

グーグル、中国から撤退も サイバー攻撃と検閲に反発 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100113-00000001-cnn-int グーグルが中国から撤退か?? もともと中国ではいろんな意味で苦戦してたようですが、 「国家ぐるみのサイバー―攻撃(と目されている)」をするようなところでは、よう頑張れん、ということでしょう。 ...詳しくはコチラ

JAL=日航がどうなるのか、実にダッチロールな毎日。

日航年金減額、OBの同意3分の2超 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100112-00000572-san-bus_all というニュースによれば、やっとOBの年金減額の同意が3分の1を超えたそうな。 「上場廃止」とかいう事態になって、「ただ事ではない」と思ったのでしょうか。 しかし、いつも思うのですが、「どうしてこうなるまで、みんな放っておいた」のでしょう...詳しくはコチラ

匂いによる広告はどこまでが許されるのか?

通信販売や紙もネットも含め「匂い」あるいは「臭い」という手法を使えない。 けれど、リアル店舗ではこれは有効な「広告行為」になってるケースがある。 焼鳥屋さんやうなぎやさんの店先に漂うあの「ニオイ」にココロを動かされた経験は誰しもあることだろう。 店員がウチワで扇いで煙りを店先へ出すのは、「ニオイ」を外へ出して「客を引いている」からだとも言われた。 ...詳しくはコチラ

What is this blogsite?

写植がDTPに移行するとき、制作現場から離れた技術者がいます。 写真が銀塩からデジタルに移行するとき、カメラを置いた者がいます。 そして、もっと大きな「移行」が今、進んでいます。 それは「紙」(あるいはテレビ)から「インターネット」へという媒体の「移行」です。...詳しくはコチラ

写植屋さんは今、どこにいるのだろう?

1995年、わたしがフリーのなんでも屋(クリエーター・プランナー・マーケター)になった時、有力な武器のひとつがマッキントッシュだった。 マックは、世の中にWindowsなんていうものが売られる前から「直感的な操作」が可能な先進的なGUI=グラフィカルユーザーインターフェースを備えていたわけで、これが時代に大きな変革をもたらすことになる。 ...詳しくはコチラ

Who is Aze

Aze = アゼガミ アキヒト 1958年2月生まれ(水瓶座)。 大学教授や教師、僧侶といったカタい家族・親戚に囲まれ、国立新潟大学附属小学校・中学校、県立新潟高校と地元の超進学コースを進むも、放浪(浪人)。 ...詳しくはコチラ

▲ノンジャンルコラムトップに戻る