アマゾンが通販のナンバー1になるなんて...

通販新聞という業界紙があります。
毎年、「通販・通教売上高ランキング」というのが発表されます。
2010年1月7日号、「通販・通教売上高ランキング」を見ると、その1位は「アマゾンジャパン」。
そうです、「ネット通販専業の本屋さん」であるところのアマゾンさんです。

昨年まではそれでもベネッセコーポレーションが1位でした。
いちろうベネッセといえば、通販・通教の老舗です。
もともとは福武書店と呼ばれており、出版も行っていた会社です。
で、アマゾンは2位に甘んじていたのですが、今年は堂々の1位。

「とうとう来たか」

という感じですが、数年前までは、業界の人間でも、まさかネット通販専業の会社が日本一になるとは思っていなかっのではないでしょうか。
というか、多くの人は、ネット通販のパワーを、数年前まで正しく認識できなかったと思います。
その意味では、この「アマゾンの1位」は、

「アマゾンがすごい」
ということではなく

「ネット通販がすごい」

のであります。
まあ、アマゾンもすごいですが...。

アマゾンが通販のナンバー1になるなんて...の関連記事

▲アマゾンが通販のナンバー1になるなんて...トップに戻る